今一番ココナラを始めてほしいのはそう、麦野くんです。

 

新しいものには手を出してみたくなる、それがミーハー心だ。

最近の私はミーハーが止まる所を知らない。加速していくばかりである。

 

f:id:chihiro-sasaki:20170822205220p:plain

 

私のミーハーが5倍速になったのは、映画『帝一の國』を観賞した後からだろう。

 

この映画に出てくる正義の男、大鷹 弾(オオタカ ダン)。

彼が私のミーハーに拍車をかけたキーパーソンであった。

 

f:id:chihiro-sasaki:20170822210140j:plain

 

観客の中でも急激に株価が上昇しそうなキャラクター、大鷹弾。

名前の語呂が最高なキャラクター、大鷹弾。

その日から私の脳内は「大鷹弾」に占領されてしまったのである。

 

それだけではない。

 

ひよっこ、島谷純一郎。

f:id:chihiro-sasaki:20170822210014j:plain

 

過保護のカホコ、麦野初。

f:id:chihiro-sasaki:20170822210016j:plain

 

至る所に「大鷹弾」、もとい「竹内涼真」が姿を表す今日、一体誰が彼から逃れられるというのだろうか。朝も昼も夜も「竹内涼真」づくしではないか。

 

つまり、私が何が言いたいかをいうと一世を風靡している竹内涼真にハマってしまったということである。これはオタク界隈では「沼」と表記されるため、この場合は竹内涼真沼」と表記しておく。大鷹弾並みの語呂の良さがないことが辛い。

 

彼の古株ファンは「『帝一の國』あたりから竹内涼真くん好きになった?ああ、ブッコロ」とさぞかし悪意の塊となっていることだろう。これは私の「『君の名は。』あたりからRADWIMPS好きになった?ああ、ブッコロ」と同じであるため、古株のジレンマを持つ同志として共に頑張っていきたい所存である。

 

 

そんなミーハーな私であるが、竹内涼真演じる画家を目指すもののあまり上手くいかない青年「麦野初」にお勧めしたいサービスがある。そう、ココナラだ。

 

coconala.com

 

自分の特技を売ったり、他人の特技を買ったりするサービスである。

抽象的な絵はパッとしないが、人物画で人を惹きつける能力がある麦野くんにぜひ登録してもらいたい。そしてがっぽり稼いでほしいというか、私が貢ぎます。

 

先週、私も登録してみた。(ミーハーがミーハーたる所以である。)

今のところ4件ほど依頼を頂いているが、ゆるく楽しくやれているので良しである。

 

coconala.com

 

「イラストを描く」だけではなく、「直筆の手紙を書く」「電話で相談にのる」「受験勉強の相談にのる」など多種多様なサービスがあり、面白い。

 

過保護のカホコ feat.麦野くん』が最終話に至るまでに一度ココナラを使って絵を販売しボロ儲けをする、いわばサクセスストーリーになればな〜と願ってやまないササキでした。